G-Call 催し物のお知らせ

 
新居由佳梨 ピアノ・リサイタル
新居由佳梨ピアノ・リサイタル

繊細な叙情表現に定評があるピアニスト
新居由佳梨がG-Call Clubサロンに登場。
その豊かで美しい旋律を間近でご堪能ください。

演奏予定曲
・プーランク  :メランコリー エディット・ピアフを讃えて
・ドビュッシー :ベルガマスク組曲、喜びの島
・ショパン   :ワルツ 第14番 遺作 ホ短調
・ウェーバー  :舞踏への勧誘
・サティ    :ジュ・トゥ・ヴ
・グノー(リスト編曲):ファウスト・ワルツ

新居由佳梨プロフィール
東京芸術大学、同大学院修士課程を経て、
スイス国立ジュネーヴ音楽院を修了、
【主な受賞歴】
 第11回摂津音楽祭コンクール金賞
 第10回宝塚ベガ音楽コンクール第2位
 第69回日本音楽コンクール入選
 第 7回イタリア・モノポリ国際ピアノコンクール第3位
【留学中の主なコンサート】
 パリでのショパン・フェスティヴァル、
 フランス・サントーンジュ・ピアノフェスティヴァル、
 スイスでのリサイタルシリーズ等に出演。
【日本での主なコンサート】
 スタインウェイ・ジャパン(株)によるYoung Virtuoso Series、
 旧東京音楽学校奏楽堂デビューコンサートシリーズ、
 ホロヴィッツのピアノ(No.314503)による記念コンサート、
 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンへの出演など、幅広く活躍。
 シャネル(株)「Pygmalion Days」シリ−ズ2007年度アーティスト。
 さらに詳しくは【G-Callアーティスト紹介】へクリック

 

G-Call Club サロン・ピアノコンサートは
----------------------------------------------
名器ベーゼンドルファーを僅か50人で囲んで聴く
----------------------------------------------
演奏家の息遣いを感じる大変に贅沢なコンサートです。
----------------------------------------------

 

 
ベーゼンドルファー・ジャパン
日本クラシックソムリエ協会、
G-Call共催のコンサートです。

ベーゼンドルファーは、1828年創業の欧州屈指の老舗 ピアノメーカー。ベーゼンドルファーを世に知らしめたのは、激しい超絶技巧のピアニストとして有名なフランツ・リスト。彼の激しい演奏に耐えた唯一のピアノがベーゼンドルファーだったのです。ベーゼンドルファーは丁寧な手作業による製造を維持し続けて、長い歴史で生産された台数は、約5万台に過ぎません。現在も年間約250台しか製造されない、まさに芸術品ともいえるピアノです。このベーゼンドルファーを僅か50人で聴く贅沢なサロンコンサートです。
 
時       間:11月7日(金)  開場:18:30    開始:19:00
募集人数:50名  終了しました。
参加費:3,241円(税抜) 1ドリンク付き (支払はクレジットカードのみになります。)
開催場所: G-Call サロン
               (東京デザインセンター5階)
アクセス:  
JR山手線五反田駅東口より徒歩2分
都営浅草線五反田駅A7出口正面
東急池上線五反田駅より徒歩3分


Total:6508 Today:1 Yesterday:1