|   ポリシー  |  English  |  海外居住者向けサービス  |  Yahoo!  |  google  |  MSN  |  人材募集  |  提携企業募集  |

G-Callショッピング

カートを見る

小田商店

「ツーンと辛い」からし蓮根の専門店。
小田商店は、からし蓮根をはじめ、様々な形で
蓮根の魅力を伝える、熊本の「れんこん屋」です。

屋号紹介
私たちおだ商店は、1989年に創業以来、蓮根のおいしさをみなさまに届けるべく、調理・加工方法を追求してきました。 現在では、蓮根を無農薬で自社栽培することから携わり、様々なオリジナル商品を製造・販売しています。
熊本の特産品である「からし蓮根」や、熊本の豊かな自然から生まれた蓮根そのもののおいしさを県内外の方に知ってもらい、 蓮根を好きになってもらうこと。それが、私たちおだ商店の願いです。
こだわりの"れんこん"
熊本生まれの、よりおいしいからし蓮根をつくりたい、蓮根の栽培から、自分で始めることに。

多くのからし蓮根をつくり、たくさんのお客様の声を聞きながら、社長の心にわいてきた想い。それが、「熊本県産の蓮根を使って、“熊本うまれ”のからし蓮根をつくりたい」というものでした。熊本の郷土料理"からし蓮根"を製造する者として、食材から熊本のものを使った、よりおいしいからし蓮根を県内外の方々に食べてもらいたいと 思うようになり、自分たちで栽培からチャレンジすることにしました。
失敗の連続から出会えた品種「メイケイ種」
「自分たちで、よりおいしいからし蓮根のための蓮根をつくる!」  確固たる想いはあったものの、知識もノウハウもない状態。はじめは、失敗の連続でした。粘り強く品種や栽培方法の勉強を重ね、からし蓮根に最適な「甘みがあって、シャキシャキしている蓮根」にようやく出会うことができました。それが、メイケイ種です。
以来、メイケイ種の栽培方法と、素材のおいしさを最大限に発揮できる調理方法の追及を行い、うまみのあるからし味噌、味わいのあるコロモと組み合わせて、試作を繰り返した結果、できあがったのが、おだ商店のからし蓮根です。
「辛か、ばってん、うまか〜っ!」(熊本弁:辛いけど、おいしい!)といっていただけることが、私たちのよろこびです。
れんこんの品種
・品種(ダルマ)
熊本で主に栽培されている品種で節が短く丸いのが特徴です。土の上層に成長するため比較的収穫しやすいと言われています。

・品種(メイケイ)
節が長い蓮根は全体的に粘りがありモチモチしていますが、この品種はサクサクした食感が特徴です。
おだ商店ではメイケイを栽培しています。




G-Callなら、ショッピングも、インターネットも、電話も、すべて一枚の請求書にまとまり便利です。

クレジットカード支払なのでラクラク安心! G-Callを生活の「充実」と「節約」にお役立てください。

         



Total:13351 Today:10 Yesterday:41