≪同梱企画商品≫博多あごだし
本体価格の1%G−Callポイントプレゼント 創業江戸初期 博多あごだしの西濱屋
国内産厳選素材のコラボレーションで、旨味たっぷりの料理の名脇役が誕生!
ご家庭でも調味料要らずの手間要らずで、今日からあなたもプロの料理人に!
日本料理の板前が、料理の基本として作る「一番だし」を
ご家庭でも手軽に毎日の料理に使っていただけるのが
この≪博多あごだし≫で、どんな料理にも使えます。
鹿児島・枕崎で水揚げされた新鮮な「鰹」と、長崎産の「焼きあご」「いわし」の削りたてをひとつひとつのパックに丁寧に閉じ込め、これに北海道産日高昆布、国内産椎茸を加えて玄海産の「天然海塩」だけで無添加(化学調味料・保存料・着色料は一切含みません。)で仕上げました。

鍋やうどんのだしや煮物はもちろんのこと、
ポトフやカレー、ハンバーグなど様々なお料理にご利用いただけます。
三度も味わえる職人の匠の技の風味と旨味
先ずは、毎日の料理の基本となる一番だしとして、次に、野菜の煮物に使える二番だしとして、最後に、残った具材はをそのまま楽しむ三番旨味として、袋を破って中味をフライパン等で軽く炒め、醤油や胡麻油等で味付けをしてフリカケにする等、無駄を出さないエコロジーフーズとして最後の最後まで美味しく味わっていただけます。
博多あごだしの美味しい召し上がり方
1.標準だし
[ティーバッグ1袋に水400cc]
水400ccに直接入れて、沸騰後2〜3分して袋を取り出します。標準だしがとれます。
後はお好みに応じて味を調整ください。
※博多風お雑煮

2.濃い目のだし
[ティーバッグ2袋に水600cc]
水600ccに直接入れて、沸騰後2〜3分して袋を取り出します。濃い目のだしがとれます。
後はお好みに応じて味を調整ください。
※だし巻き卵

3.薄目のだし
[ティーバッグ1袋に水600cc]
水600ccに直接入れて、沸騰後2〜3分して袋を取り出します。薄目のだしがとれます。
後はお好みに応じて味を調整ください。
※ポトフ

4.中身のまま使う
袋を破って中身を出してそのままもしくは、
素材に練りこんで使う。
※カマンベールチーズに黒ゴマとまぶしてオードブル
商品1 ≪同梱企画商品≫博多あごだし 博多あごだし(15包入)
(商品番号:36312)
1包11g×15包
本体価格:¥1,352 (税抜)
商品2 ≪同梱企画商品≫博多あごだし 博多あごだし(30包入)
(商品番号:36315)
1包11g×30包
本体価格:¥2,400 (税抜)
【原材料】いわしの煮干し、鰹節、焼あご、昆布、椎茸、食塩、蛋白加水分解物、酵母エキス
  ※塩分量は1パック内に約1.6g(総量11gの約14.5%)
【賞味期限】製造日より常温で365日
Total:409935 Today:4326 Yesterday:3337