G-Callお得な特典

無料ご招待(プレゼント)

開館20周年記念展 中川 衛 美しき金工とデザイン


抽選でペア5組10名様をご招待!   応募受付終了しました。
中川 衛 美しき金工とデザイン
2023年7月15日(土)から9月18日(月・祝)まで、パナソニック汐留美術館にて「開館20周年記念展 中川 衛 美しき金工とデザイン」が開催されます。
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
―工業デザイナーから金工作家へ 人間国宝・中川衛を本格的に紹介する初の展覧会―
パナソニック汐留美術館開館20周年を記念する展覧会第二弾として、パナソニック出身で、金沢を拠点に活動する金工作家・重要無形文化財「彫金」保持者(人間国宝)、中川衛の展覧会を開催します。中川の前半期の金工作品から最新作までを辿るとともに、デザイナーとして活動した1970-80年代の工業デザイン、金工の道に進む原点となった加賀象嵌の名品、わざを受け継ぐ次世代の作品まで、作品と資料を合わせて約100点により、中川の制作に息づくデザインの精神と、伝統技法の継承を目指すさまざまな取り組みを見つめます。


中川衛 《象嵌朧銀花器「北杜の朝」》 ぞうがんおぼろぎんかき「きたのもりのあさ」 2016年 パナソニックホールディングス株式会社蔵 ※画像写真の無断転載を禁じます



高橋介州 《加賀象嵌 埴輪馬置物》 かがぞうがんはにわうまおきもの 20世紀(昭和時代)公益財団法人宗桂会蔵 ※画像写真の無断転載を禁じます



中川衛 《象嵌朧銀孔雀伏香炉》 ぞうがんおぼろぎんくじゃくふせこうろ 2016年頃 個人蔵 ※画像写真の無断転載を禁じます
- 開催概要 -
名 称
開館20周年記念展 中川 衛 美しき金工とデザイン
会 場
 
パナソニック汐留美術館
〒105-8301
東京都港区東新橋1-5-1
パナソニック東京汐留ビル4階
会場URL
 
会 期
 
2023年7月15日(土)〜9月18日(月・祝)
開館時間
 
午前10時〜午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
※8月4日(金)、9月1日(金)、9月15日(金)、9月16日(土)は夜間開館を実施いたします。 午後8時まで開館(ご入館は午後7時30分まで)
休館日
 
水曜日(ただし9月13日(水)は開館)、8月13日(日)〜17日(木)
観覧料
 
一般:1,200円、65歳以上:1,100円、大学生・高校生:700円、中学生以下:無料
※障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料でご入館いただけます。
交 通
 
JR新橋駅「烏森口」「汐留口」「銀座口」より徒歩約8分
東京メトロ銀座線新橋駅「2番出口」より徒歩約6分
都営浅草線新橋駅「JR新橋駅・汐留方面改札」より徒歩約6分
ゆりかもめ新橋駅より徒歩約6分
都営大江戸線汐留駅「3・4番出口」より徒歩約5分
問合せ
 
050-5541-8600(ハローダイヤル)
主 催
 
パナソニック汐留美術館、朝日新聞社
後 援
 
公益社団法人日本工芸会、港区教育委員会
特別協力
 
公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団、公益財団法人宗桂会
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:613 Today:1 Yesterday:2