G-Callお得な特典

無料ご招待(プレゼント)

高野光正コレクション 発見された日本の風景


抽選でペア5組10名様をご招待!   応募受付終了しました。
高野光正コレクション
2023年8月17日(木)〜9月3日(日)まで、日本橋高島屋S.C. 本館8階ホールで「高野光正コレクション 発見された日本の風景」が開催されます。
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
貴重なコレクションで巡る、明治の日本。
日本の近代の始まりである「明治」。日本は西洋諸国からさまざまな文物や人々を迎え入れ、一大変革を経験しました。それは美術の世界においても例外ではなく、日本を訪れた外国人画家たちは、西洋とは異なる日本の文化や自然に興味を抱き、その様子を描きました。また日本人の画家たちは西洋人から学んだ新しい技法で、自分たちの国の風景や暮らしを描いたのです。これらの作品の多くは外国人に求められ海外に渡り、長年の間眠っていました。本展の出品作品はすて、コレクターの高野光正氏が半生をかけて海外で収集し、日本へ里帰りを果たしたものです。この類を見ないコレクションには、今では失われてしまった明治の日本の貴重な姿が残されています。本展を通して西洋人たちが驚きとともに発見した日本、また日本人が再発見した美しい日本への旅に、どうぞお出かけください。

●コレクターについて
高野光正氏は1939年、名古屋市生まれの実業家。父の時次氏は画家浅井忠の珠玉の水彩画73点を東京国立博物館へ一括寄贈したことで知られる。光正氏はニューヨークのクリスティーズで鹿子木孟郎の「上野不忍池」を落札したことをきっかけに、日本人作家の情報を現地の知人から入手しつつ作品を蒐集。アメリカで該当作品が少なくなると舞台を英国に移して蒐集を続けた。現在約700点にのぼるコレクションはほぼ全てロンドンまたはアメリカで入手し日本への里帰りを果たした作品である。


チャールズ・ワーグマン 《見物する人々》 高野光正コレクション ※画像写真の無断転載を禁じます



五姓田義松 《亀戸の藤浪》 高野光正コレクション ※画像写真の無断転載を禁じます



五百城文哉 《日光東照宮陽明門》 1898(明治31)年 高野光正コレクション ※画像写真の無断転載を禁じます



アルフレッド・パーソンズ 《富士山》 高野光正コレクション ※画像写真の無断転載を禁じます



吉田博 《夜の灯》 高野光正コレクション ※画像写真の無断転載を禁じます
- 開催概要 -
名 称
高野光正コレクション 発見された日本の風景
会 場
 
日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール
〒103-8265
東京都中央区日本橋2丁目4番1号
会場URL
 
会 期
 
2023 年 8 月 17 日(木)〜 9 月 3 日(日)* 18 日間
開館時間
 
午前 10 時 30 分〜午後 7 時(午後 7 時 30 分閉場)
※最終日 9 月 3 日(日)は午後 5 時 30 分(午後 6 時閉場)
観覧料
 
一般 1,200円 (1,000円) 大学・高校生 1,000円 (800円) 中学生以下無料
※()内は前売り価格
※前売券はローソンチケット(Lコード 36592)、 セブンチケット(セブンコード 100-409)にて 2023 年 5 月 17 日(水)から 8 月 16 日(水)までお求めいただけます。
※東京都中央区在住の方は日本橋眦膕阿硫饐貽口の入場券販売窓口にて当日券を 200 円割引でご購入いただけます。ご購入の際には中央区在住を証明するものをご提示ください。なお前売券は割引対象外となります。
※当催しについては、「障がい者手帳・デジタル障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者 1 名様まで入場無料とさせていただきます。
※安全のため、小学生以下のお子さまは必ず保護者のご同伴でご入場ください。
交 通
 
●JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
●東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」直結
●都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
主 催
 
毎日新聞社
企画協力
 
京都国立近代美術館
制作協力
 
NHK財団
後援
 
東京都中央区(日本橋展のみ)
【巡回展】
 
会期:2023年9月6日(水)〜9月25日(月)*20日間
会場:大阪眦膕娃軍グランドホール
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:633 Today:1 Yesterday:0