|   ポリシー  |  English  |  海外居住者向けサービス  |  Yahoo!  |  google  |  MSN  |  人材募集  |  提携企業募集  |

G-Callお得な特典


無料ご招待(プレゼント)

高畑勲がつくるちひろ展ようこそ!ちひろの絵のなかへ
奈良美智がつくる茂田井武展 夢の旅人
ちひろ美術館コレクション旅する絵本

高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ<br>奈良美智がつくる茂田井武展 夢の旅人<br>ちひろ美術館コレクション 旅する絵本
いわさきちひろ 麦わら帽子をかぶったおにた
『おにたのぼうし』(ポプラ社)より 1969年
 
応募受付終了しました。
抽選でペア5組10名様をご招待!
2017年3月1日(水)から5月9日(火)まで安曇野ちひろ美術館にて、「高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ/奈良美智がつくる茂田井武展 夢の旅人/ちひろ美術館コレクション 旅する絵本」が開催されます。
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
■高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ
いわさきちひろ カーテンにかくれる少女
『あめのひのおるすばん』(至光社)より 1968年

古今東西の美術や文学に通じ、独自の審美眼でアニメーションづくりの第一線で活躍してきた高畑勲に、深い洞察を与え続けてきた画家のひとりがいわさきちひろです。
本展では、高畑の視点からちひろの絵の魅力を再発見します。今までにない演出でちひろの絵の世界を体感してください。
≪講演会≫「高畑勲が語る ちひろの魅力」
日時:2017年4月16日(日) 14:00〜15:30
会場:安曇野ちひろ美術館 多目的ギャラリー
参加費:500円(入場料別) 定員:80名(先着順)
申込:要事前予約(ちひろ美術館HP、TEL:0261-62-0772、美術館受付にて)

■奈良美智がつくる茂田井武展 夢の旅人
茂田井武 『セロひきのゴーシュ』
(福音館書店)より 1956年

戦後の混乱期の子どもの本におびただしい数の絵を描きながら、日本の絵本の隆盛期を待たずに早逝した茂田井武。本展では、奈良美智が今も「新しい」と感じる茂田井武の作品を選び、展覧会を構成します。奈良美智の視点から、新たな茂田井武の魅力が開かれます。

■ちひろ美術館コレクション 旅する絵本

マーチン&アリス・プロベンセン 
『スティーヴンソンのおかしなふねのたび』より 1987年頃

絵本には旅をテーマにした作品が多くみられます。本展では、ちひろ美術館コレクションの中から知らない土地や異国への憧れ、空想世界への冒険、旅情を誘う風景との出会いなど、旅への様々な思いを描いた作品の数々を紹介します。

- 開催概要 -
名 称
高畑勲がつくるちひろ展 ようこそ!ちひろの絵のなかへ
奈良美智がつくる茂田井武展 夢の旅人
ちひろ美術館コレクション 旅する絵本
会 場
 
安曇野ちひろ美術館
〒399-8501 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
会場URL
 
会 期
 
2017年3月1日(水)〜5月9日(火)
開館時間
 
9:00〜17:00 (4月29日〜5月7日のGW期間は18:00まで開館延長)
休館日
 
3月22日、4月12、26日
観覧料
 
大人800円、高校生以下無料
団体(有料入館者20名以上)、学生証をお持ちの方、65歳以上は700円/障害者手帳ご提示の方は400円、介添の方は1名まで無料/視覚障害のある方は無料となります。
交 通
 
■車によるアクセス
長野自動車道「安曇野」I.C.より大町・白馬方面へ約30分
※駐車台数 200台(第1・2駐車場合計) 大型バス 8台(第1駐車場)
※第1駐車場から美術館までは約徒歩2分です(一部段差あり)。お体の不自由な方は、身障者用駐車場もございますので、事前にご連絡ください。(TEL:0261-62-0772)
その他の交通手段など詳しくはこちら⇒<クリック>
問合せ
 
テレフォンガイド:0261-62-0777
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:172 Today:2 Yesterday:1