G-Callお得な特典


無料ご招待(プレゼント)

音楽の贈りもの 第14回
前田朋子&梯剛之デュオリサイタル

前田朋子&梯剛之デュオリサイタル
 
応募受付終了しました。
抽選でペア2組4名様をご招待!
2019年7月20日(土)、横浜みなとみらいホール 小ホールにてヴァイオリニスト前田朋子がピアニスト梯剛之とデュオリサイタルを開催致します。

公演チラシはこちら⇒<クリック>
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
演奏曲
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 変ロ長調 KV454
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品12/2
シューベルト:ソナチネ 第1番 ニ長調 D384
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ト長調 作品78「雨の歌」

《前田朋子プロフィール》
3歳よりヴァイオリン,4歳よりピアノを始める。4歳から12歳までドイツで過ごす。桐朋女子高等学校音楽科,桐朋学園大学を経て,1995年デュッセルドルフ・ロベルト・ シューマン音楽大学を首席にて卒業。1992年蓼科音楽祭奨励賞受賞。1995年第29回ティボール・ヴァルガ国際 ヴァイオリン・コンクールにて特別賞受賞。1998年デュッセルドルフ・ロベルト・シューマン音楽大学にて,ドイツ国家演奏家試験に最優秀の成績で合格。その後、ヨーロッパの各地にて、数々の室内楽やソロで音楽活動を行っている。これまでに、梅津南美子、尾関エリカ、豊田耕児、石井志都子、ミヒャエル・ガイザー、ティボール・ヴァルガ、エーリッヒ・へーバルト、パウル・バドゥラ =スコダの各氏に師事。
現在ウィーンに在住。ウィーン赤十字親善大使。
前田朋子オフィシャルウェブサイト: http://www.tomokomayeda.com

《梯剛之プロフィール》
1977年生まれ。小児癌により生後1ヵ月で失明、4才半よりピアノを始める。小学校卒業と同時にウイーン国立音楽大学準備科入学。94年盲人弱視者国際音楽コンクール(チェコ)、エトリンゲン青少年国際ピアノ・コンクール(独)最年少優勝。95年ストラヴィンスキー青少年国際コンクール(米)2位。97年村松賞。98年ロン=ティボー国際コンクール(仏)第2位。都民文化栄誉章、出光音楽賞、点字毎日文化賞。ショパン国際コンクールワルシャワ市長賞受賞。2005年「子供に伝えるクラシック制作委員会」設立、各地の小中学校訪問演奏活動を続けている。フランス国立管、N響など国内外のオーケストラ、小澤征爾、フルネ他多くの指揮者と共演。TV朝日「徹子の部屋」、NHK「芸術劇場」「N響アワー」、「徹子の部屋クラシック」等出演。佐々木弥栄子、高岡慶子、阿部美果子、E.D=ヴァイスハール各氏に師事。ソロ・リサイタルと並んで、2013年以降、毎年ヴァイオリンのヴォルフガング・ダヴィッドとのデュオ・リサイタル・シリーズを開催。ソロ・リサイタル、デュオ・コンサートともにライブ録音が多数CD化されている。
梯剛之オフィシャルウェブサイト: https://www.kakehashi-takeshi.com/home

※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※曲目・曲順は都合により変更になる場合があります。

- 開催概要 -
名 称
音楽の贈りもの 第14回 前田朋子&梯剛之デュオリサイタル
会 場
 
横浜みなとみらいホール 小ホール
〒220-0012
横浜市西区みなとみらい2-3-6
Tel:045-682-2020 Fax:045-682-2023
会場URL
 
会 期
 
2019年7月20日(土)
開館時間
 
13:30開演(13:00開場)
観覧料
 
全席自由 一般4,800円 学生2,000円 前田朋子後援会会員指定席4,000円
前売り
 
前田朋子後援会事務局 平田 0467−22−8143
横浜みなとみらいホールチケットセンター 045−682−2000(窓口販売のみ)
交 通
 
◎みなとみらい駅(東急東横線直通/みなとみらい線)下車、「クイーンズスクエア横浜連絡口」より徒歩3分
◎桜木町駅(JR京浜東北線・根岸線/横浜市営地下鉄)下車、動く歩道からランドマークプラザ経由でクイーンズスクエア1階奥(徒歩12分)
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:1601 Today:1 Yesterday:4