G-Callお得な特典


無料ご招待(プレゼント)

能をめぐる美の世界
〜初公開!彌之助愛蔵から120年・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション〜

能をめぐる美の世界
翁(福来) 室町時代後期(16世紀) 静嘉堂文庫蔵 【全期】
「写真の無断転載を禁じます」
 
応募受付終了しました。
抽選でペア3組6名様をご招待!
2020年10月13日(火)から12月6日(日)まで、静嘉堂文庫美術館にて能をめぐる美の世界〜初公開!彌之助愛蔵から120年・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション〜が開催されます。
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
万媚(杢) 江戸時代中期(18世紀) 静嘉堂文庫蔵 【全期】
「写真の無断転載を禁じます」


万媚(杢)裏面 江戸時代中期(18世紀) 静嘉堂文庫蔵 【全期】
「写真の無断転載を禁じます」


大飛出(三光) 江戸時代中期(18世紀) 静嘉堂文庫蔵 【全期】
「写真の無断転載を禁じます」


日本文化を代表する古典芸能、能楽。江戸時代には武家の式楽(儀式などで用いられる楽)となり、特に大名家と密接な関係を持つようになったのは大きな特徴といえるでしょう。この能楽を、謡(詞章)と共に支えているのが、多彩な能面の数々です。
本展では、静嘉堂所蔵の越後国新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション67面を岩彌之助購入後、120年を経て初公開致します。貴重な面を守る面袋、それらを納める面箪笥、全てが揃った奇跡のコレクションです。秋のひと時、大名家秘蔵の能面にゆっくり向き合ってみませんか。能に関わる美術品や本も展示。能の魅力を幅広くお伝えします。
また、明治を代表する彫刻家、加納鉄哉(1845-1925)の模刻による伎楽・舞楽面も登場。迫力ある木彫面も併せてお楽しみください。(一部、展示替えを致します)

※新型コロナウィルス感染予防及び防止のため、予定を変更する場合がございます。
 静嘉堂文庫美術館のホームページ等で最新の情報をご確認ください。
※発熱等、風邪の症状がある方は、ご来館をお控えください。
 館内では、マスク着用・咳エチケットの励行にご協力ください。

- 開催概要 -
名 称
能をめぐる美の世界〜初公開!彌之助愛蔵から120年・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション〜
会 場
 
静嘉堂文庫美術館
〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-23-1
会場URL
 
会 期
 
2020年10月13日(火)〜12月6日(日)
開館時間
 
10時〜16時30分(入館は16時まで)
休館日
 
毎週月曜日(但し、11月23日は開館)、11月24日(火)
観覧料
 
一般1000円、大高生及び障害者手帳をお持ちの方(同伴者1名を含む)700円、中学生以下無料 
交 通
 
最寄り駅は東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅です。
そこからバスまたはタクシーでお越しください。
問合せ
 
050-5541-8600(ハローダイヤル)※英語・他言語も共通
主 催
 
公益財団法人 静嘉堂
助成
 
公益財団法人三菱財団
協力
 
国立能楽堂
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:555 Today:1 Yesterday:0