G-Callお得な特典

無料ご招待(プレゼント)

「世界報道写真展2021」


抽選でペア5組10名様をご招待!   応募受付終了しました。
「世界報道写真展2021」
世界報道写真大賞 一般ニュースの部 単写真1位
マッズ・ニッセン
(デンマーク 、ポリティケン/パノス・ピクチャーズ)
初めての抱擁
2020年8月5日 、ブラジルのサンパウロにあるヴィヴァ・ベム介護施設で、新型コロナウイルス感染防止の「ハグカーテン」越しに
看護師のアドリアナ・シルヴァ・ダ・コスタ・ソウザに抱きしめられるローザ・ルジア・ルナルディ(85)
2021年6月12日(土)から8月9日(月・祝)まで東京都写真美術館にて「世界報道写真展2021」が開催されます。
※交通費等はお客様ご自身でご負担願います。
一般ニュースの部 組写真1位 世界報道写真大賞ノミネート作品 ヴァレリー・メルニコフ(ロシア 、スプートニク)
失楽園 11月28日、ラチンの自宅を立ち去る前に写真に収まったアザト・ゲヴォルキアンと妻のアナイク。
大勢のアルメニア人が 、第2次ナゴルノ・カラバフ紛争後アゼルバイジャンの支配に戻る地域を去った。


自然の部 組写真3位 世界報道写真大賞ノミネート作品 ルイス・タト(スペイン) バッタ来襲と闘う東アフリカ
2020年4月24日、牧草地を破壊するバッタの大群を懸命に追い払おうとする
ケニアのサンブル郡落アーチャーズ・ポストの集落の長ヘンリー・レナヤサ


自然の部 単写真1位 アミ・ヴィターレ(アメリカ 、CNNに提供) 浸水した島からキリンを救出
2020年12月3日 、ケニア西部バリンゴ湖で 、洪水に見舞われたロンギチャロ島から
特製のはしけで安全な場所に輸送されるロスチャイルドキリン(ジラファ・カメロパルダリス・ロスチルディ)


「世界報道写真展」は1956年から始まったドキュメンタリー、報道写真の展覧会です。毎年、「世界報道写真コンテスト」が開かれ、選ばれた入賞作世界中の約120会場で展示されます。年間を通じて、総計約400万人が会場に足を運ぶ世界最大級の写真展と言えるでしょう。

第64回目を迎える今回は、130の国と地域のフォトグラファー4,315人から計74,470点の応募がありました。
展覧会では、厳正な審査を経た約150点の入賞作品を紹介します。今年は世界報道写真大賞にマッズ・ニッセン氏(デンマーク、ポリティケン/パノス・ピクチャーズ)の作品「初めての抱擁」が選ばれました。
新型コロナウイルスと戦っている人間の絆と温もりが撮られており、人々に勇気を与える1枚です。
- 開催概要 -
名 称
「世界報道写真展2021」
会 場
 
東京都写真美術館
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
会場URL
 
会 期
 
2021年6月12日(土)〜8月9日(月・祝)
開館時間
 
10:00 〜18:00 ※入館は閉館時間の30 分前まで
休館日
 
毎週月曜日(月曜日が振替休日の場合は開館し 、翌平日休館)
観覧料
 
一般…1,000円
大学・専門学校生…800円
中高生・65 歳以上…600円
※小学生以下無料
※チケットは東京都写真美術館でお買い求めいただけます。
交 通
 
JR恵比寿駅東口より徒歩約7分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅より徒歩約10分
専用の駐車場はございません。お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
主 催
 
世界報道写真財団 、朝日新聞社
共 催
 
公益財団法人東京都歴史文化財団東京都写真美術館
後 援
 
オランダ王国大使館、日本写真協会、日本写真家協会、全日本写真連盟
協力
 
特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
※応募者多数の場合は、厳正な抽選を行い当選者を決定いたします。
  また、当選者の発表は、招待券の発送をもってかえさせて頂きます。
※写真の無断転載を禁じます。

 

Total:1110 Today:1 Yesterday:0