G-Callショッピング

カートを見る

歌舞伎俳優 中村芝雀 七世のご紹介です。

昭和36年、歌舞伎座「一口剣」の村の子広松で大谷廣松を名乗り、
6歳で初舞台。昭和39年、歌舞伎座「妹背山婦女庭訓」のおひろで
七代目中村芝雀を襲名。次代を担う女形として活躍。

10/16(水)19:00-歌舞伎講座を開催します。



 


プロフィール


ホームページ
Total:15107 Today:1 Yesterday:1