G-Callショッピング

カートを見る

プロフィール
1952年4月13日生まれ、大阪府出身。
 1977年-1979年ブラジル及び南米諸国遊学中にボサノヴァ・ギターと出会い、ポルトガル語によるオリジナル曲も作り始める。
 1980年代初めからまだ数少なかったブラジル音楽のスペシャリストとして活動を開始。
 1990年「リテラリオ」でCDデビュー。これまでブラジル、フランス、ニューヨーク録音を含む18作のリーダー・アルバムを発表。またFM・TV放送、コマーシャル制作等、多岐に亘り活動している。
 フランス音楽界の巨匠ピエール・バルーをはじめ、リシャール・ガリアーノ、リチャード・ボナ、ミウシャ、ワンダ・サー、クァルテート・エン・シー、トゥーツ・シールマンスなどのアーティストと数多く共演。
 ピエール・バルーが「出会い」という曲の歌詞中で「中村はジョアン・ジルベルトを彷彿させた…」と歌って以来、日本のジョアン・ジルベルトと呼ばれる事も多く、抑制の効いたヴォーカルがヴェルヴェット・ヴォイスと評されている。
 最近ではJ-Pop界隈でも活躍、JUJUのジャズ・アルバム『DELICIOUS 〜JUJU's JAZZ 2nd Dish〜』にも参加。


Total:3904 Today:1 Yesterday:1