G-Callショッピング

カートを見る

瀬川 祥子

プロフィール
4歳よりヴァイオリンを始め、桐朋学園女子高等学校音楽科を首席で卒業後、モスクワ音楽院、パリ国立高等音楽院第三課程他で学ぶ。 現在もパリを中心に演奏活動を行っている世界的なヴァイオリニストの瀬川祥子。最近では日本での活動も行い、注目を集めている。

【主な受賞歴】
第32回全日本学生音楽コンクール小学校の部全国第1位
第3回日本国際音楽コンクール奨励賞受賞
ヴィオッティ国際音楽コンクール最高位受賞

現在パリに在住し、日本や、欧州各地などでリサイタル等のソロ活動の他、アンサンブル・ナフェア、トリオ・ソ・ラなど室内楽でも活動を展開している。鷲見三郎、小林健次、江藤俊哉、ヴァレリー・クリモフ、ヴィクトル・トレチャコフ、レジス・パスキエ、トーマス・ブランディスの各氏に師事。
また,ナタン・ミルシュタイン,ルジェーロ・リッチ、アイザック・スターンなど20世紀を代表するヴァイオリニストたちから指導を受ける。これまでにイザイ無伴奏ソナタ全曲(フォンテック)モーツァルトのヴァイオリン・ソナタ(Integral classic)等のCDがリリースされている。


Total:6016 Today:4 Yesterday:4