G-Callショッピング

カートを見る

春日屋(ほっとコミュニケーション)

栄養価が高い玄米を、発芽させることでさらに栄養価がアップ!
食物繊維が白米の約10倍!もちもち食感でご飯1杯で満足!
ごはん好きでダイエットを失敗してしまった方にもおすすめです。
屋号紹介
なぜ発芽玄米?
「発芽玄米」は、その名の通り玄米を発芽させることで、栄養を最大限に引き出しています。発芽の際に、玄米の中に眠っていた「酵素」が活性化して、栄養を増やします。完全食とも言われるほど栄養豊富な玄米ですが、発芽させることでより栄養価が高くなります。
■発芽酵素玄米のお米について
春日屋の玄米酵素ごはんは、大分県玖珠郡のとある農家で作られたお米のみを使用しております。
農家の方々が種をまき、苗を育て、田んぼに植え付け、日々水や天候を見て、稲穂が出来るまで育て、刈り取り、「残留農薬ゼロのお米」にしております。
私どもは、その玄米を分けて頂き、発芽させ「3日寝かせ発芽玄米酵素ごはん」を作っております。
■こだわりの3つの原料
1.大分県玖珠玄米新米
大分県の玖珠(くす)玄米を使用。
山裾からこんこんと湧き出る豊富な水と太陽の恵み、盆地特有の寒暖の差、さらに肥沃な赤土の土壌で丁寧に育てられた稲をは、旨みの増した米が出来上がります。
これが多くの料理専門家に絶賛される玖珠米です。
玖珠の米(ひとめぼれ)は入手困難で、ほとんど大分県外に出ないお米です。
2.北海道産小豆
小豆は全国色々なところで作られていますが、小豆の品質として最も安定して且つおいしいと言われているのは「北海道産」の小豆です。
当店ではその北海道産の小豆の中でも「紅い光沢が鮮やか」「甘みが上品で強い」小豆を使用しております。
3.大分県産天然塩
海水、風、太陽。この3つの自然素材のみで作られる大分県産の天然塩。
昔ながらの手法で作る、しょっぱさの中にほのかな甘みがある上品な塩。
天然塩だから、ミネラル成分もたっぷり含んでいます。
社長のメッセージ
春日屋は、昭和6年大分県玖珠郡玖珠町大字帆足に初代猪吉が春日屋旅館を創業しました。
春日屋旅館では当時旅のお客様に膳をふるまっており、それは評判で人気の膳でした。
初代5箸ふるまっていた「玄米ご飯」を皆様に召し上がっていただきたいと思い、この地の残留農薬ゼロの玄米を「酵素」の力で発芽させ、小豆を入れて圧力釜で炊き、3日間毎日しゃもじで混ぜ、寝かせて、熟成して「発芽酵素玄米ごはん」を作りました。
消化しにくい玄米ご飯を、モチモチの消化し易いご飯にしました。
ジャパニーズスーパーフードと言われる「発芽酵素玄米ごはん」で健康増進・身体痩身にお役にたち、生きている喜びを味わっていただければ、この上のない喜びです。


Total:4150 Today:2 Yesterday:16