G-Callショッピング

カートを見る

100CLUB (ワンハンドレッドクラブ)

100CLUBのオリジナルフードは丸ごと主義。
犬や猫たち本来の食性であるRAW FOOD ( 生食 )を核に、
生涯の健康の維持・向上をサポートしていきます。
100CLUBは市販のペットフードに「NO!」を表明!
肉食動物である犬や猫たちにとって正しい「食」は「ROW FOOD(生肉食)」であり
「馬肉」が最適であることを示すとともに、
日本で初めて商品化し、創業20年を迎えました。

共に暮らす犬や猫たちを「家族」というのであれば、 生涯の健康を願い、
毎日、一生、その「食性」に沿った最良の「食」を与えるべきだと考えます。
屋号紹介
何故、生食(RAW FOOD)でなければならないのか。
肉食動物も草食動物も、その「食」はすべて生食(RAW FOOD)であることはご存じの通り。そのため、生の食材にのみ含まれる生きた食物酵素を100%活用することができます。

食物酵素は、生命を活性化し維持するために重要な、「消化」そして「代謝」の役割を担っていますが、47〜48℃の加熱ですべて死滅してしまいます。

安全性を考慮した食材を使用した生食は、食物酵素の働きによってその栄養価を余すことなく活用できるという点において、過熱、加工食品を凌駕するのです。したがって、家畜としてではなく、その生命を尊重し種の保存をも目差している動物園や水族館の給餌は、肉食動物も草食動物も、その食性に沿った食材を生のまま与えております。その理由は動物たちの健康を最重要に捉えて飼育しているからに他なりません。

そうであるならば、私たちも、犬や猫たちを「家畜」として飼育しているのではないのですから、正しい「食餌」は動物園の給餌を見習うべきではないでしょうか。

ちなみに、動物園の犬や猫たちの仲間である肉食動物の主食は「生の馬肉」です。


Total:2901 Today:3 Yesterday:4