G-Callショッピング

カートを見る

輸入・国産青果物専門商社≪ベルフーズ≫

お客様に 『 美味しい 』 と喜んでいただきたい。
輸入のトロピカルフルーツから国産の高級フルーツまで
高級百貨店に負けない美味しさを≪旬≫を逃さずお手頃価格で

あけび

楕円形でスミレ色の外皮を割るとゼリー状の果実が潜んでいます。
白く半透明の果肉をほおばると、懐かしい自然な甘みが広がります。
ほろ苦い皮を炒めたり、揚げたりしての山菜料理もお試しください。
申込受付10月3日頃まで
発送期間9月下旬〜10月上旬まで
■懐かしい秋の定番「あけび」
かつては身近な存在だった「あけび」。自生している「あけび」をおやつ代わりに、または食卓で楽しんだ記憶のある方もいるのではないでしょうか。

「食べにくい」というイメージもあってか、新品種のフルーツが登場する中でほとんど見掛けられなっていましたが、山形県・朝日町では昼夜の寒暖差で美しく色づく「あけび」が大切に育てられており、贈答品としても耐えうる品質で収穫されています。
2,500円/約1kg:5〜6玉(税抜・送料別)

※熟しすぎると割れてしまうため、収穫のタイミングをはかり、到着後2〜3日で皮が軟らかくなるレベルの果実をご用意します。
■食べ方・食べ頃
「あけび」は熟してくると自然に割れてくる果物で、果皮に走った筋の部分に爪やナイフを立てて力を入れると簡単に割れます。
生食の場合、割れ目の部分から縦に半分に割り、スプーンなどで果肉の部分を掬って食べましょう。果肉の部分には種が多いため、スイカのように種ごと果肉を含んで、最後に種だけ出しましょう。

一番のおすすめである生食の他は、アイス・シャーベット、果実酒に漬けるなどの食べ方があります。

※皮が割れ食べごろになったものは、あまり日保ちしませんので、割れたものからすぐにお召し上がりください。中身が乾いてしまうと風味を損なってしまいます。
■高級料亭でもふるまわれる?〜皮も楽しめるあけび

通常「あけび」といえば生食のまま果肉のみ食べて皮は捨ててしまうのが一般的ですが、山形県をはじめとする産地では、おかずの一品として皮を調理し、秋の味覚として楽しみます。
皮のほろ苦さを"山の幸"として活かした郷土料理も数多くあり、高級料亭でも「あけび」の皮を使った料理がふるまわれることもあるようです。

また、「あけび」の新芽は山菜料理としても楽しむこともできます。こうした、余すところなく山の恵みを楽しむ姿は、現代で我々が忘れかけた自然への感謝を思い起こさせてくれる文化でもあります。
【産地】山形県
【内容量】約1kg(5〜6玉:秀3L)
※宛先が複数の場合、「カートに入れる」⇒「戻る」⇒「カートに入れる」を件数分、繰返してください。

大変デリケートな商品ですので、他商品との同梱はできません。

秋の味覚 山形産 あけび   
(商品番号:49259)

本体価格:¥2,500
送料:¥800  各税抜
販売終了

G-Callなら、ショッピングも、電話も、電気料金も、すべて一枚の請求書にまとまり便利です。

クレジットカード支払なのでラクラク安心! G-Callを生活の「充実」と「節約」にお役立てください。

         
シェアする
送料
※お届け先が沖縄県の場合は、別途送料を実費で申し受けます。詳細はこちら
配達方法
冷蔵便でお届け
支払方法:
G-Callお客様は電話サービス、ショッピングと一括請求 / 新規お客様はクレジットカード支払い
配達日:
発送開始後は、お申込後5日以内(土日祝日を除く)に発送しますが、
ご指定日をいただく場合には余裕をもってご指示ください。
キャンセル
お届け商品に汚損/破損があった場合には商品の発送元が責任をもってお取替えなどいたしますが、
商品の性質上原則として返品はお受けできません。
 
Total:1608 Today:2 Yesterday:2



Total:469681 Today:89 Yesterday:217