G-Callショッピング

カートを見る

濱田章孝さんの「土佐まほろばトマト」

土佐まほろばの里と呼ばれる南国市で、水分を極力控え、
有機肥料を用い、減農薬で栽培した完熟のトマト。
トマト本来の甘みと豊かな風味を持ちます。
屋号紹介
高知のまほろばトマト
まほろばトマトの農家は8戸。濱田章孝(あきのり)さんはトマトを作り40年。
濱田さんのコメント
トマトを作っていて、手が足らなくなってしもて、偶然生まれたのが小ぶりのこのトマトだった。
トマトのこだわり
小さくて赤く、かたそうなものがおいしい。ハウス内は太陽によく当てたいので配列も考え、赤いトマト造りに力を入れている。
後継者の濱田真史さん
2011年から独立して、約10アールのハウスで「まほろばトマト」の栽培をはじめる。
栽培では、肥料と水のバランスを考え、食味の良いトマトを作ることを意識している。
食べた人に「一番おいしい」と言われるトマトを作ることを目指し、奮闘中。


Total:15941 Today:6 Yesterday:3