G-Callショッピング

カートを見る

土田農園

新潟県三条市のJGAP認定を受ける梨専門農家
信濃川の豊かな水源によって培われた肥沃な土壌が
味・品質共に最上級の梨を育みます。
屋号紹介
新潟県内初の果物でのJGAP認証取得農家
JGAPとは、食の安全や環境保全に関する
多くの基準が定められています。
 
2020年東京オリンピック選手村の
食材調達基準となっております。
ソムリエのいる梨園
土田農園は梨専門の農家で、日本一の信濃川の河川敷にある肥沃な土壌で気候にも恵まれ太陽の恵みをいっぱいに受けた梨を栽培しています。堆肥と四十年間変わらぬ有機質肥料にこだわり、除草剤の使用は避け昔ながらの農法で土作りに力を注ぎ、環境と人にやさしい梨作りを心掛けております。
土田農園代表 土田広樹
JGAP認証農家としての強いこだわり

土田農園では梨一つ一つの持つ成長力を十二分に発揮させるため、
成長を人工的に促進させるホルモン剤は不使用。
また、40年間変わらない有機質肥料にこだわり、昔ながらの農法で
土作りに力を注いでいます。除草剤なども一切使用せず、草刈機で
地道にこまめに草を刈り、なるべく土壌をいためないように細心の注意を払っています。

新潟県初のJGAPにも認定されており、美味しさだけではなく、環境と人にも優しい
こだわりの梨を作り続けているんです。梨を刈ってからの追熟はせず、
「樹上完熟」によって自然の豊かな恵みを最大限に取り込んで、食べる人の頬も自然と緩む、
極上の美味しさに変わる土田農園の日本梨。梨専門農園の自慢の逸品です!


Total:5322 Today:1946 Yesterday:2103