G-Callショッピング

カートを見る

吉田ふるさと村

小さな歴史ある村を守りたいという村人の想いから、
地域に根差した「吉田ふるさと村」が生まれました。
近所のおばちゃんがつくった焼肉のたれが美味しいと大ヒット!
地元の農産物を使用したこだわりの製品をお届けします。
屋号紹介
株式会社吉田ふるさと村は、昭和60年(1985年)、自治体(当時の吉田村)と地域住民が共同で出資をする第三セクターとしてスタートしました。
設立当時、吉田村(現雲南市吉田町)は人口2800人、中国山地の山間にある典型的な中山間地の山村でした。最盛期には5千人の人口がありましたが、産業構造の変化と共に林業で生計を立てることが困難になり、昭和30年代末期からどんどん人口流出が進みました。そして、このまま推移すれば村が無くなってしまうとの危機感に駆られた私たち村民は、雇用の場の創出と地域経済の活性化を目的に、行政と共に弊社を設立しました。
 地域の農産物を主原料とした加工食品の開発製造販売を主軸に、農業、地域住民の皆さんへのインフラを提供する雲南市民バスの運転業務や水道施設管理業務、水道工事業、温泉宿泊施設の経営、第三種旅行業と多彩です。
弊社の主力商品の一つ、たまごかけごはん専用醤油「おたまはん」は、世界初の商品としてそのユニークなコンセプトとネーミングで一躍ヒット商品となり、世に卵かけご飯ブーム、そして、専用調味料ブームを巻き起こしました。
私たちは、今後も、このように斬新なアイデアと創意工夫により新たな商品やサービスを提供していきたいと考えています。
私たちが住む奥出雲地域には、たたら製鉄の遺構や技術、ヤマタノオロチ伝説に代表される神話、由緒ある温泉、優しい自然、そしてそれを守りいきいきと暮らす人々。貴重な資源が豊富に存在します。これらの地域資源を全国の皆さまと共有することで、私たちが住む地域を守り豊にすることが私たちの使命です。


Total:18362 Today:9 Yesterday:18