G-Callショッピング

カートを見る

パミア

人に優しい炭を求めて。
届けたい炭がある。伝承したい炭焼きがある。
100%天然国内産のヒノキの炭。
屋号紹介
社長のコメント
皆様、こんにちは。パミア(株)の春日です。
安心・安全な商品をお届けすべく、日々商品開発を行なっている会社です。
パミア(株)は≪ひの木の炭≫と出会うことができました。
それはあまりにも純粋に、あまりにも淡々と炭焼きをしておられる人々との出会いでした。
日本の山中のどこかでは、ひとりで炭焼きをしておられる方もいます。今後もすばらしい炭に出会い、商品にしていければ、と思います。
微力ではありますが、炭の持つすばらしさを伝えていきたいと思います。そのためにも、機能的で楽しいパッケージを作り続けます。

 パミアのパは パッション(情熱)のパ
 パミアのミは ミッション(使命感)のミ
 パミアのアは アクション(行動)のア
日本中で、本物の安心・安全に向き合っている皆様、どうかパミアを仲間に加えてください。
パミア春日社長(写真中央)
志田公房
パミア株式会社は創業前に2年を費やして、人に優しい炭、天然木の純粋な炭を捜し求めて日本中を歩きました。
そして、岡山県の志田工房様の炭にたどりつきました。
最初目にしたヒノキの炭は光輝いており、正に人にやさしい炭であることを確信しました。
志田工房様では、山林の保全、製材の仕事に携わり、治山事業の傍らで伝統的な窯をつかった炭焼きを行なっています。
炭焼きに使われる材木はすべて間伐材。炭は森林の「土壌改良」のために撒かれています。
パミアはこの姿勢に感動し、ぜひこの炭で商品を開発したいと考えました。
ひの木の炭について
・ 100%天然国内産の檜(ヒノキ)の炭です。
・ 炭焼き小屋で約2週間、昔ながらの方法でじっくり時間をかけて焼いた本物の炭です。
・ 森を守る為に間伐したヒノキだけを使用しています。
ヒノキの炭ができるまで
〕卞れ
窯の横にはヒノキの原木を切った材木が用意されています。間伐材は伐採後、およそ3週間たった頃(ほどほどの湿気)に炭材になります。(自然乾燥材)
炭焼き
燃焼で1週間。冷却で1週間。
炭が焼きあがるまで、約2週間の時間がかかります。昔ながらの窯で焼いた炭は希少な炭なのです。
M匳个
材木を窯に入れてから約2週間。ヒノキの炭の完成です。いよいよ炭を窯出しします。


Total:1706 Today:2 Yesterday:5