G-Callショッピング

カートを見る

田んぼ屋

天然記念物オオヒシクイの飛来地、茨城県稲波干拓地で
動物にも人間にも優しく、農薬、化学肥料を使わずに
丁寧に美味しいコシヒカリを育てています。
屋号紹介
100% 有機質・自家製肥料
田んぼに撒く肥料は自家製です。米ぬか・バーク堆肥(木材表皮)・籾殻燻炭・天然塩・クズ大豆・クズ麦・ミネラル(貝化石)・グアノ(天然りん酸)を混ぜ合わせて肥料を田んぼに撒いています。
自然にやさしい米づくり。農薬を使わない有機栽培にすることにより、 河川の汚濁、農地(土壌)の汚染を抑えることができます。
また、田んぼに住む動物・生物に害を与えません。そのため生態系が維持できます。
関東で唯一、天然記念物のオオヒシクイが飛来する土地として、オオヒシクイ(詳しくはこちら)の生活環境をより自然に近い田んぼに保つため、農薬、化学肥料は使用していません。
環境の保全と食の安全を願って有機栽培のお米を生産しています。
オオヒシクイは餌として、稲の茎や根、収穫の時に落ちた稲穂、稲を刈り取った後に生える
二番穂などを食べています。田んぼで休んでいるオオヒシクイを見ていて疑問が沸きました。
このままオオヒシクイや田んぼに住む動物、生物達に農薬や化学肥料の入っているものを食べさせてよいのか?そして動物達に害のあるものを人間も食べていてよいのか?
そんな疑問から活動は始まりました。田んぼ屋では化学肥料、農薬を使わず自然にやさしい有機質のものを使い、消費者の皆さんにも安心・安全に食してもらえるよう努力しています。


Total:4407 Today:1 Yesterday:4