G-Callショッピング

カートを見る

京都四条 菓子司 寛永堂

創業は江戸時代 寛永七年(1630年)
黒豆の故郷、丹波の地で自家焙煎した黒豆茶を、水の代わりに
使用した香り高い和菓子の数々をお届けしてきました。
屋号紹介
寛永堂の和菓子は、飾り気がありません。
それは潔く、上質の素材と熟練の技から生まれる美味しさだけを求めて、おつくりしているからです。
古来より親しまれてきた和菓子が、そうであったように。

からだに優しい滋味あふれる素材で、心まで満たしてくれる本物の美味しさを、お届けしたいと思っております。

黒豆の故郷、丹波の地で自家焙煎した黒豆茶を水の代わりに使用した、香り高い和菓子の数々。
奥行きのある本物の味わいを、どうぞご賞味ください。


Total:78269 Today:8 Yesterday:6