RFFF ルフフフ

屋号説明

惣菜ブランド RF1や神戸コロッケを展開するロック・フィールドの冷凍食品ブランド「RFFF(ルフフフ)」

屋号説明

きょうも冷凍庫でシェフが待ってる ふふふ

るふふふ。と笑みがこぼれる時間を、ふだんの食卓に。
旬の素材を吟味して、手間ひま惜しまず、
本格本物のおいしさを閉じ込めて。
鮮度に品質にきびしく、
健康、安全すべてに心をくばった一皿です。
忙しい日や、気楽にいきたい気分のときこそ、
ご褒美のようなストックを。
主菜、副菜、おつまみ。豊富なメニューの中から
お気に入りを見つけてください。
惣菜を心を込めてつくり続ける
Rock FieldのFrozen Foods、RFFF(ルフフフ)。
いつでも湯気の立ち上るしあわせを、
いつもの日々におとどけします。

屋号説明

 

名前は、Rock Field Frozen Foodsの頭文字から。
RF1で馴染み深いロック・フィールドの美味しさを、
冷凍食品でもお楽しみいただけますように、と。
「るふふふ」と笑みのこぼれるような音で、
ご褒美時間の喜びを表現しました。

屋号説明

大切にしていることがあります。

私たちがものづくりで大切にしていること。それは、徹底して素材と向き合い、
その良さを最大限に活かした調理法を考え抜いて、渾身の一皿をつくることです。
たとえそれが気の遠くなるほど時間も手間もかかることになったとしても、
非効率と言われても。工場というより、大きな厨房と呼びたくなるその場所で、
私たちは丁寧なものづくりを何より大切にしたいと考えています。
ソースもベーコンもすべて、素材選びから仕上げまで。「マニュアルでは料理はできない」
という言葉のように、わずか数秒の差でルーは焦げてしまうし、火の通り方、混ぜ方次第で
おいしさは別物になってしまう。それを何処よりもわかっているロック・フィールドだからこそ、
ヨーロッパのデリカテッセンに感銘を受けて磨きあげてきた技を妥協なく注ぎ込んでいます。そして冷凍食品で、いつでも手軽に楽しんでいただきたい。それがRFFFの願いです。

素材は、生産者のもとですこやかに育てられた選りすぐりの素材を。バイヤーと開発者が
生産者と対話を重ねながら、品質向上を徹底して追求しています。
「健康、安心・安全、美味しさ、鮮度、サービス、環境」という価値観を大切に、
企画開発から素材選定と調達、調理に至るまでがすべて自社でつながっていることが、
私たちの大切にするものづくりを支えているのです。
また、安心・安全を支える品質への取り組みについては、あらゆる過程で衛生管理や
安全性への厳しいチェックを怠りません。使用原材料を元にアレルギー情報や栄養表示等、
表示情報も誠実にわかりやすくお伝えできるよう最善を尽くしています。

屋号説明