G-Callショッピング

カートを見る

土佐名産会

青い空と海、緑の山々に囲まれた自然豊かな高知県で
有機や特別栽培など安心安全な柑橘栽培に励んでいます。
土にこだわりっ作ったおいしい果実を高知より直送します。
屋号紹介
沿革
2003年02月 文旦出荷にて高知での販売開始 
2006年04月 日本橋高島屋催事にて販売
2006年04月 阪急百貨店お中元用品に採用.
2009年11月 高知大丸お歳暮に採用販売.年 
2010年03月 大阪高島屋にて有機文旦販売
2010年05月 高知大丸お中元に採用販売
2010年10月 服部幸應 お取り寄せグルメに採用
2011年02月 春野町に本社を移転
2011年02月 高知県地場産業奨励賞 受賞
2014年11月 日本農林規格(有機JAS)に認定
代表 青山 冽 さんより
全国のお客様に高知県の安全安心で美味しい青果をお届けしたいとの思いから始めました。

耕作放棄地を使い、有機による文旦の栽培販売を行っております。放棄地に発生する害虫を防ぎ、近隣への環境を改善し、再び産地を活性化させ、雇用を促進するものとして取り組んでおります。
また、高知を代表する果実「文旦」「ポンカン」「小夏」「柚子」を皮ごと絞った100%ジュースを開発・販売しております。業務用を主体に全国のレストラン、ホテル、デパート、小売店などで販売しております。
今後益々高まる食の安全性への要求に対応し、有機栽培を基本として身体に優しく、自然の美味しさをお届していきたいと考えております。
小さなお子様にも安心して食べさせられます
4ヶ所ある農場で3ヶ所の農場は2014年11月に全て有機JAS認定になりお客様にJAS認定の文旦を差し上げれるようになります
農薬は10年全く使用せず、有機肥料を用いております。肥料の原料はうずらのふんや、魚の煮粕、米ぬか、昆布など、自然由来のものであり、化学肥料と比べるととても安全な作物に育ちます。

その反面、形が揃わなかったり、果実の表面が綺麗でなかったりしますが、私たちはお客様により安全で美味しい果物をお届けするために、この認証を取得しました。文旦やハッサク・小夏は高知県のみならずほとんど見受けされていません。

現在、土佐名産会が文旦を育てている場所の一つ、高知県・安芸市赤野の農園から見た風景です。
太平洋からの潮風、厳しい寒暖差、そして水はけのいい土が糖度の高い文旦を育んでいきます。

急斜面での草刈を頻繁に行い、有機肥料を広い農園へ撒くために青山代表は
何度も斜面を運んで、手間ひまかけて大切に育ててきました。
自然受粉へのこだわり
初夏、文旦の木は花をつけます。
一般的にはこの段階で、実のつきをよくするための人工授粉を行いますが、風や昆虫に花粉を運んでもらう自然受粉を行います。
農薬や化学肥料を用いていないため、害虫の被害が表れたり、育ち方にも差が出てくるため、摘果作業を7月〜8月に行いました。この時に日焼けを防ぐための袋がけもひとつひとつの玉に丁寧に施します。

一年間、常に先頭を切って文旦の世話をしてきた青山代表の一番の楽しみはやはりこの収穫の時。
こうして収穫された文旦たちは、一定期間の熟成を経たあと皆様の元へと届けられます。
安心安全、手塩にかけて育て自信を持って青山代表がお送りする逸品。
ぜひご家庭で、また贈り物として、多くの方に味わっていただきたいと思います。


Total:37701 Today:8 Yesterday:11