G-Callショッピング

カートを見る

健康・美容・医療・衛生 商品一覧はこちら<クリック>
   
 

【保湿成分】
【整肌成分】
【その他】
     
スクワラン

一般に化粧品の<保湿成分>として利用されます。
≪説明≫
スクワランは鮫由来と植物由来のものがあります。

鮫由来のスクワレンは、人間の体内から分泌されるスクワランと同質の物質スクワレンは深海鮫の肝臓(スクワレン)から採れます。このスクワレンを精製したものがスクワレンです。
植物由来のスクワレンは、オリーブ油にわずか約0.5%しか含まれていない「スクワレン」という成分を抽出し、それに水素を添加した非常に貴重な美容オイルです。お肌に浸透しやすく、べたつきが有りません。

≪役割≫
皮膚は、皮脂腺から分泌される皮脂と汗腺から分泌される汗とがバランスよく混ざり合ってで きた天然の保護クリーム=皮脂膜で覆われています。皮脂膜は、水分の蒸発を防ぎ、空気中の 雑菌や汚れ、ホコリ、紫外線など外的刺激からから肌を保護する大切な役割をしています。
スクワランはもともと人間の皮脂の中に5〜10%含み、肌をすこやかに保つために、大切な働きをしています。加齢やストレス、環境など様々な原因で減少していきます。
スクワランが減少すると乾燥を招くだけでなく、皮脂膜のバランスが崩れ紫外線やほこりなどの刺激に負けやすい肌になってしまいます。
スクワランは肌にもともと含まれる生体成分なので、うるおいを守る保湿効果をはじめ、バリア機能を高める働きなど、肌やわらかく、すこやかに保つために大切な役割を果たしています。
≪ご注意≫
本サイトで紹介している栄養素等の説明は一般的な内容であり、
特定の商品の効果効能を表すものではありません。
また、掲載されている情報がすべてのケースに該当するものでもありません。
サプリメントは食事で不足する栄養素を補う食品ですが、現在治療中だったり、
妊娠その他特別な場合には、必ず主治医に相談のうえ摂取してください。
検査内容・病気の説明についての詳細は、各専門機関でご確認下さい。
Total:120438 Today:15 Yesterday:32